1.経理・財務サポート

経理に関することでこんな悩みがないでしょうか?

  • 経理業務に時間がとられて本業に集中できない。
  • 普段の業務が忙しくて経理や記帳に手が回らない。
  • 会計ソフトの入力に時間がかかってしまう。
  • 経理スタッフがいない
  • 経理処理が正しいかどうか自身がない。
  • ワンステップではそんな経営者様の悩みを解消いたします。

    充実の基本サービス
  • 会計ソフトへの入力
  • 月次試算表の作成
  • 仕分日記帳の作成
  • 総勘定元帳の作成
  • 経理指導
  • 月次分析表の提供
  • その他スピード対応あり(オプション)
  • 複雑な経理処理もOK
    管理の大変売掛金や買掛金、減価償却の計算もおまかせください。
    提携税理士と連携して処理を行います。
    (お客様と提携税理士と契約が必須)
    どんな些細な相談でも結構です。まずはお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
    訪問対応(別料金)は岐阜県岐阜市周辺となっております。
    対応可能かは気軽にお問い合わせください。
    また提携税理士との契約がない場合は税務上の精査を行いません。
    決算や申告の際、税理士のかたとご相談ください。
    ※その際の変更・修正等には責任をとれません。
    料金について
    サポートワンステップは記帳代行料金も明確表示しています。
    常に料金表の通りの金額を頂戴いたします。
    オプションはお客様に選んでいただきます。
    料金表にない項目もお気軽にお問い合わせください。
    その他給与入力や、在庫入力作業も承っております。
    どんな事でも相談に乗ります。お気軽にご相談ください。
    料金表はこちらから

    企業の経営を行っていくと、色々な計画書や申請書が必要になってきます。

  • 銀行に対しての借り入れや新規の融資にだす計画書
  • 自社の今後を真剣に考え社員と共有するための計画書
  • 県や市など地方公共団体に対する申請書
  • 各種免許に対する申請書
  • 各種補助金に対する申請書
  • などなど様々なものがあると思います。

    サポートワンステップではこの様な計画書や申請書類の作成をサポートいたします。
    例えば、
  • 計画書を作成したいがどのような書式で作成すればわからない。
  • 銀行にはどんな計画書をだせばいいの。
  • 申請書を提出しなければいけないがどの様に作成すればいいかわからない。
  • 計画書や申請書を作ってほしい。
  • などなど。
    どんな要望にもお答えします。
    各種専門家と提携しておりますのでサポートも万全です。
    士業の専門分野の場合はご紹介という形でご提供させていただきます。
    こちらは遠隔地でもご提供可能サービスになります。
    是非ご相談ください。
    ※相談内容によってはお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。


    またご自分で経営計画書を作成される方で、計画作成ソフトがほしい方にはこちらを用意しております。

    EXCELで誰にでもできる経営計画作成システム
    みなさんが通常使っているEXCELを使って経営計画書を作成します。作成手順に従ってボタンを押して順に計画を作成していきます。
    10個の質問にこたえると来期の損益計算書と貸借対照表、資金繰り表が自動計算されます。自動計算後には自由に数字を調整することができます。
    表紙と文章を作成できるWordも付いています。両方合わせることで、金融機関等に提出できるよう作成できます。ぜひご活用ください。
    ※本ソフトのEXCELはマクロを使用します。マクロの使用を有効にしてください。
    また各ファイルも2003以前のバージョンと2007バージョンで作成してあります。各バージョンに対応しておりますので、安心してご利用ください。

    ソフト価格5,000円(税抜)
    ご購入はメール若しくはベクターのHPにてご購入ください。

    ベクターの商品紹介ページはこちら

    企業の経営活動の中で削減すべきコストと削減してはいけないコストがあります。
    内容は企業ごとに違いますが一般的には、以下の通りに分類できます。

    1.削減すべきコスト

    ①無駄な通信費
    (電話料金は適切か)
    ②無駄な電気代
    (外出時のつけっぱなしなどしてないか)
    ③無駄な事務用の消耗品
    (社内書類はなるべくプリントアウトを減らすなど)
    ④無駄な消耗品
    (物があるのに購入しいないか)
    ⑤無駄な旅費交通費
    (車や公共交通機関で移動する場合、高い移動方法を使っていないか)
    ⑥無駄な人件費
    (従業員の人数は本当に適正でしょうか?)
    ⑦無駄な交際費
    (過剰な接待や打ち合わせをしてないでしょうか?)

    2.削減すべきではないコスト
    ①必要な人件費
    (赤字だからといって必要人員に手を加えるのは売上の減少にもつながる)
    ②必要な接待交際費
    (業種によっては必要な業種もあるため単に一律削減すべきは妥当ではない。)
    ③消耗品
    (従業員に負担させてないか。)
    一般的な部分は以上です。

    みていただくとわかるように、すべきものとすべきでないものは紙一重です。
    すべきでないものを削減すると売上に影響しますし、すべきものを削減しないと利益に影響します。

    サポートワンステップではそんなコストの削減提案を行っております。
    当社の経営相談サービス※を利用いただいた場合には、すべてのお客様へコスト削減提案を行います。
    是非ご活用ください。
    ※経営相談サービスは岐阜県岐阜市近郊のサービスです。遠方の場合でも対応可能ですが別途交通費を頂戴いたします。こちらもお気軽にご相談ください。

    経営相談を受けられない方で通信費のコスト削減にご興味がある方へ(提案料無料サービス)

    サポートワンステップでは経営相談を受けられない方でも通信費に限りコスト削減をご提案させていただけます。
    提案内容は、一般電話の電話料金の削減、携帯電話の電話料金の削減、社内連絡のコスト削減等々です。
    相談していただき、コスト削減が可能である場合に限りご提案いたします。
    このサービスは提案料はいただきません。

    現在の電話料金が高いかな?と思って見える方はお気軽に是非ご相談ください。